中央大学杉並高校帰国生入試問題傾向と対策
帰国生入試はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。

中央大学杉並高等学校2017年度帰国生数学入試問題

2017年度中央大学杉並高等学校帰国生数学入試問題は、例年大問5~6題構成で、平面図形・関数・方程式の応用が頻出です。

今回は[5] 座標平面を解説します。面積を二等分する直線の問題は、別解でないと解けない問題が高校入試問題ではよく出題されます。


中央大学杉並高等学校2017年度帰国子女数学入試問題5.座標平面

 

 [5] A(24), B(- 20), C(40)を頂点とする△ABCがあります。点(13)を通り△ABCの面積を二等分する直線の方程式を求めなさい。

 問題

中央大学杉並高等学校2017年度帰国子女数学入試問題5.座標平面解説解答

解答1
解答2


別解
解答3
解答4
解答5
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com