有名進学塾、予備校カリキュラムに精通し、超難関中学受験、医学部受験、不登校、学力不振等、多様な指導経験15年以上のプロ家庭教師たちが設立したプロ集団です。

成蹊高校 過去問対策

成蹊高等学校過去問研究

2014年度成蹊高等学校数学一般入試は、応募者 男子134名 女子102名,受験者男子128名 女子100名 合格者男子87名 女子64名 補欠合格 男子10名 女子14名 繰り上げ合格者 男子0名 女子11名でした。

数学入試問題は、例年通り大問5題構成で、出題内容は1.小問集合5問,2.関数と座標平面, 3.確率,4.方程式応用,5.立体図形でした。

難問はありませんが、条件に沿って積み上げる問題が毎年出題されています。

今回は、2.関数と座標平面を解説します。


                                   

成蹊学園 成蹊高校2014年度 数学入試問題 2. 関数 問題

成蹊高校数学入試問題
プロ家庭教師成蹊高校数学

(1) (2) 解説解答

(1) aの値を求めよ。

解説

成蹊高校数学プロ家庭教師東京


(2) 点Cの座標を求めよ。

解説

プロ家庭教師成蹊高校数学

成蹊高校数学指導専門プロ家庭教師


(4) 解説解答


(4) 点Cを通り、四角形OBACの面積を2等分する直線の方程式を求めよ。

解説

成蹊高校数学専門家庭教師東京プロ

プロ家庭教師東京高校受験


Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com