高校受験指導専門プロ家庭教師の城北高等学校過去問研究

城北高等学校受験指導はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。

ご依頼専用ダイヤル 0120-604-405
お問い合わせ(東京本部) 03-6868-6040
お問い合わせ(福岡校) 093-592-6658


お問い合わせメール
ws-spaceone

プロ家庭教師集団スペースONE

HOME


2008年度城北高等学校入試問題(過去問) 解答解説

城北高等学校過去問研究

円錐形の基本問題です。

城北高等学校は計算小問集合を含む大問6題構成です。じっくり時間をかけて考えなければいけない問題が含まれていますので、基本問題はなるべく時間をかけず解答をしましょう。

問題


底面の円の半径が10cmで、母線の長さが30cmの円錐がある。

頂点をOとし、底面の1つの直径をABとする。

AからOBの中点Mに至る側面上の線のうちで最も短いものの長さを求めよ。
t

スペースONEプロ家庭教師の解答で、城北高等学校の発表ではありません。

 

解説解答

扇形の中心角は 半径/母線×360=10/30×360=120°

図より60°30°90°の直角三角形の1辺。 

辺の比は1:2:√3 より

求める長さは 15√3

答    15√3cm
過去問研究TOPに戻る
高等学校受験過去問研究

プロ家庭教師集団スペースONEリンク集
大学受験過去問研究
医大医学部受験過去問研究
志望校合格のための医大・医学部入試情報
中学受験過去問研究
志望校合格のための中学入試情報

HOME

Copyright(c)2007All Rights Rserved.

このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団SPACE ONEに属します。