有名進学塾、予備校カリキュラムに精通し、超難関中学受験、医学部受験、不登校、学力不振等、多様な指導経験15年以上のプロ家庭教師たちが設立したプロ集団です。

筑波大学医学群医学類地域枠推薦入学試験情報

平成26年度(平成27年4月入学) 筑波大学学群編入学(医学群医学類)募集概要

平成27年度 筑波大学医学群医学類推薦入学試験概要


公募制の推薦入試で指定校制度はありません。高等学校における平素の学習や活動の成果などによって,志願者を総合的に評価します。しっかりとした学習習慣・生活習慣を身につけた志願者の中から,小論文・面接によって,明確な目的意識と勉学への意欲を持ち,各専門分野への適応性を示す人材を選抜します。



医学群医学類地域枠推薦

募集人員 22名
出願要件 1.出願資格及び推薦要件

次の①~⑤の条件をすべて満たす者とします。

①茨城県内の高等学校(中等教育学校、特別支援学校の高等部を含む。)又は保護者が茨城県に1年以上居住し、県外の高等学校(中等教育学校、特別支援学校の高等部を含む。)を平成27年3月卒業見込みの者又は
卒業後1年以内の者。


②将来、茨城県の地域医療に貢献する熱意と能力を有する者で、学校長が責任をもって推薦できる者。

③学習成績概評がA段階の者。

④全教科がバランスよく優れている上に、英語及び理数系特に数学、理科(物理,化学,生物のうち2科目)の能力が抜群で、医師となる資質が十分と考えれる者。

⑤茨城県地域医療医師修学資金貸与制度に基づく調査書を提出できる者。
  (詳細は茨城県保健福祉部 Tel.029-301-3191に照会してください。)

2.推薦しうる数

 1校で
推薦し得る数の制限はありません。

選抜方法等 (1)学校長の推薦に基づき、大学入試センター試験及び個別学力検査等を免除し、小論文及び面接を課し、その結果と学校長が作成した推薦書・調査書、茨城県が作成した調査書及び志望の動機を総合的に判定して合格者を決定します。

(2)小論文では英語(読解力・作文力),数学及び理科(物理,化学,生物のうち2科目)の総合的学力を測定するとともに、論理的思考力、表現力を評価します。

(3)面接は個別面接とし、医学を思考する動機、修学の継続力、適性、感性、社会的適応力など総合的な人間性について評価します。

出願期間 平成26年11月4日(火)~7日(金)

選抜期日 小論文:平成26年11月27日(木)・個別面接平成26年11月27日(金)

合格発表日 平成26年12月10日(水)


筑波大学医学群医学類編入学試験結果

筑波大学医学群医学類推薦入学試験結果
募集人数 志願者数 志願者倍率 受験者数 合格者数 入学辞退者数 入学者数
2014年度 一般推薦 36 189 5.3 189 36 1 35
地域枠推薦 13 50 3.8 50 13 0 13
2013年度 一般推薦 36 203 5.6 202 36 0 36
地域枠推薦 9 47 4.3 47 11 0 11
2012年度 一般推薦 36 180 5.0 179 36 0 36
地域枠推薦 9 41 4.6 41 9 0 9
2011年度 一般推薦 35 201 5.7 201 35 0 35
地域枠推薦 7 42 6.0 42 7 0 7
2010年度 一般推薦 35 188 5.4 188 35 0 35
地域枠推薦 5 20 4.0 20 5 0 5
2009年度 一般推薦 35 195 5.6 195 35 0 35
地域枠推薦 5 31 6.2 31 5 0 5






Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com