有名進学塾、予備校カリキュラムに精通し、超難関中学受験、医学部受験、不登校、学力不振等、多様な指導経験15年以上のプロ家庭教師たちが設立したプロ集団です。

聖マリアンナ医科大学 医学部 過去問対策

リンク:聖マリアンナ医科大学医学部公式ホームページ

              大学所在地

          〒216-8511 神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1              ℡                   044-977-8111(代表)


新着情報


令和3年度(2021年度)入学試験について(予告)

令和3年度(2021年度)の入学試験について、下記のとおりお知らせいたします。 なお、本予告は、今後変更される場合があることをご承知置き下さい。詳細は決定次第、大学ホームページにて公表いたします。

  1. 大学入学共通テストについて
    •  利用の予定はありません。
  2. 英語資格・検定試験について
    •  各推薦入学試験については利用の予定はありません。
    •  一般入学試験については部分的な利用を予定しています。なお、具体的な利用方法等については、決定次第速やかに公表いたします。

以 上

【お問い合わせ先】聖マリアンナ医科大学教学部教育課入試係

聖マリアンナ医科大学 医学部 英語過去問対策

聖マリアンナ医科大学医学部過去問研究2009年度英語入試問題

こんにちは 英語指導専門プロ家庭教師の高山 由梨です。

英語の入試時間は90分,配点100点です。数学,理科と同じ配点です。基準点(受験者平均点の1/2)を設けており,総合点で合格点に達していても基準点に満たない教科があると合格できません。極端な不得意科目やケアレスミスが合否を分けるでしょう。

英語の出題範囲は リスニングを除き〔オーラルコミュニケーションI,オーラルコミュニケーションII,英語I,英語II,リーディング,ライティング〕です。

英語の出題傾向は長文総合の比重が増し、2009年度では一行英文中の適語選択は出題されず、長文総合問題2問,会話文の適文選択1問が出題されました。


全体のレベルは教科書を完全にマスターしていればできる内容です。大問3問で時間90分は、かなり余裕があるでしょう。

ケアレスミスに気をつけて合格をGETしてください。

今回は 聖マリアンナ医科大学医学部2009年度英語入試問題2.会話文を解説します。


聖マリアンナ医科大学 2009年度英語入試問題2.対話文完成1.問題

問題

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com