SAMPLE CLUB

Tel:03-6868-6040お問い合わせメール

プロ家庭教師集団 スペースONE慶応湘南藤沢中等部 入試問題 Eラーニング (過去問対策)

過去問利用法
中学受験では 志望校の中学入試問題(過去問)を学習することが重要です。中学によって出題構成も出題傾向も様々です。問題数もまた文字数も多種多様といっていいでしょう。志望校の過去問だけではなく、志望中学校と出題形式や問題の難易度が等しい他の中学校の過去問から類題を探し解法を学習することもまた志望校対策に非常に重要なことです。一口に何々算といっても様々な切り口で問題が構成されています。スペースONEのプロ家庭教師は入試問題の特珠算を様々な解法で説明しています。プロ家庭教師の過去問解説を通して弱点を克服し志望校合格対策に備えましょう。

新着情報

慶應義塾湘南藤沢中等部主催中等部受験向けオンライン学校説明会、学校見学会の開催日

オンライン学校説明会:2022年7月23日~24日,9月10日~11日,10月15日~16日,11月19日
学校見学会:2022年7月23日,9月10日,10月15日,11月19日

2022年度 慶応湘南藤沢中等部一般入試募集要項

 募集人員  男女:約70名(内部進学者の進学状況により多少の変動があります)
 受験資格  下記の条件を満たしている者に限ります。
1.2009年4月2日から2010年4月1日までに生まれた者。
2.湘南藤沢中等部に入学後、父、母または親権者のもとから通学できる者。
3.帰国生入試の出願資格がない者。
 出願期間  WEB出願システム登録期間 2021年12月1 日(水)~
出願書類郵送受付期間 2022年1 月8 日(土)~ 15日(土)郵送必着
※簡易書留による郵送受付のみとし、窓口受付はいたしません。
受験生受験票印刷期間 2022年1 月24日(月)~
 学科入学試験  出願時に1.または2.のいずれかの方法を選択してください。出願後の受験科目の変更は一切認めません。
(1)国語・社会・理科・算数の4科目による受験
(2)国語・英語・算数の3科目による受験
※(1)、(2)について、国語と算数は同一の試験問題です。
 面接試験 受験者・保護者
 体育実技 柔軟体操の後簡単な実技 
 試験日程 一次試験 2月2日(水)  8時50分集合               於:慶應義塾湘南藤沢中等部

一次試験合格発表 2月3日(木)  13時-16時        於:本校ホームページ
二次試験 2月4日(金)  (一次試験合格者のみ受験できます)            於:慶應義塾湘南藤沢中等部      二次試験は面接・体育です。

2月5日(土)  掲示発表(13時-16時)     於:慶應義塾湘南藤沢中等部  なお、本校ホームページによる発表は、13時-20時に行います。
 受験の持ち物 受験証・筆記用具(鉛筆・シャープペンシル・消しゴム)、下敷、定規。
コンパスや分度器は必要ありません。
受験証・体操着・体育館履き・衣服を入れる袋。
時計は持参してもかまいません。
計算機および通信機能のついた時計は持ち込みを禁止しています。
携帯電話は必ず電源を切って下さい。



2022年度 慶応湘南藤沢中等部帰国生入試募集要項

 募集人員  男女:約30名
 受験資格 下記の条件をすべて満たしている者に限ります。
1.2009年4月2日から2010年4月1日までに生まれた者。
2.次の①か②の条件のいずれかを満たしている者。
①2019年4月1日から2022年3月31日までの3年間に通算1年6か月以上、国外に在住した者。
②2015年9月1日から2022年3月31日までの6年7か月の間に通算3年間以上、国外に在住した者。
※在住期間は、日単位ではなく月単位で算出しますので、移動した月も1か月として加算してください。
(例:2020年4月23日から2021年3月14日まで国外に在住していた場合=1年0か月)
3.湘南藤沢中等部に入学後、父、母または親権者のもとから通学できる者。
 出願期間  WEB出願システム登録期間 2021年11月1 日(月)~
出願書類郵送受付期間 2021年12月1 日(水)~ 12月14日(火)郵送必着
※簡易書留による郵送受付のみとし、窓口受付はいたしません。
受験生受験票印刷期間 2022年1 月24日(月)~
 学科入学試験  出願時に1.または2.のいずれかの方法を選択してください。出願後の受験科目の変更は一切認めません。
(1)国語・社会・理科・算数の4科目による受験
(2)国語・英語・算数の3科目による受験
※(1)、(2)について、国語と算数は同一の試験問題です。
 面接試験 受験者保護者
 体育実技 柔軟体操の後簡単な実技 
 試験日程 一次試験 2月2日(水)  8時50分集合               於:慶應義塾湘南藤沢中等部

一次試験合格発表 2月3日(木)  13時-16時        於:本校ホームページ
二次試験 2月4日(金)  (一次試験合格者のみ受験できます)            於:慶應義塾湘南藤沢中等部      二次試験は面接・体育です。

2月5日(土)  掲示発表(13時-16時)     於:慶應義塾湘南藤沢中等部  なお、本校ホームページによる発表は、13時-20時に行います。
 受験の持ち物 受験証・筆記用具(鉛筆・シャープペンシル・消しゴム)、下敷、定規。
コンパスや分度器は必要ありません。
受験証・体操着・体育館履き・衣服を入れる袋。
時計は持参してもかまいません。
計算機および通信機能のついた時計は持ち込みを禁止しています。
携帯電話は必ず電源を切って下さい。




一般入試結果
繰上合格者が若干名いますが、年度によって増減があります。

  2022年度
 募集人数   一般   70名
 帰国生   30名
志願者数      一般  240名
 女 304名
 帰国生  男  96名
女  95名  
 一次試験受験者  一般     481名  
帰国生     148名  
 一次試験合格者  一般    194 名  
帰国生    85 名  
二次受験者  一般 175名
 帰国生    84名  
最終合格者  一般 79名
 帰国生    41名  
繰り上げ合格者  一般 16名
 帰国生   6 名  
 入学許可数  一般    95名   
帰国生    47名   
 入学者数    一般  男  24名   
  女  39名   
帰国生  男  16名   
  女  25名   

*入学者数には慶應義塾幼稚舎からの内部進学者6名、慶應義塾横浜初等部からの内部進学者106名を含まず。



慶応義塾中等部過去問








(1) 一般・帰国(4科):国語(45分) 社会(25分) 理科(25分) 算数(45分)
(2) 一般・帰国(3科):国語(45分) 英語(60分) 算数(45分)

(注)受験者は出願時の選択により、(4科)または(3科)のいずれかの方法で受験できる。
(1)、(2)について、国語と算数は同一問題。



慶応義塾湘南藤沢中等部 算数 試験時間45分 
  大問6題構成。1.2が四則計算を含む小問集合。3~6が大問で出出題内容は割合の文章題・思考力を問う門外が中心。図形問題の出題は少ない。解答形式が特殊です。過去問の解答用紙を利用して、書き間違いなどのケアレスミス対策をしましょう。


慶応義塾湘南藤沢中等部 国語 試験時間45分
  例年、長文2題、知識問題2~3題。問題文の文字数3000~4500字、1000~1500字の2題。問題文の文字数は多くなく、設問も選択形式が中心ですから、点差の開きにくいケアレスミスを許さない問題です。知識では、単に故事成語・熟語・漢字の書き取りだけではなく、歳時記・文学作品の知識を必要とする設問もあり、幅広い知識を要求されます。




慶応義塾湘南藤沢中等部 理科 試験時間25分
  例年生物・化学・物理・地学の大問4~6題。記述式の解答形式はあまり見られません。記号選択式の解答形式が中心です。設問数も25前後ですので、試験時間が25分と少なくても、時間が足りないということはないでしょう。天体が頻出です。
全問通して実験・観察に関連した問題ですから、理科の実験教室・観察会には積極的に参加して理科に関して幅広い興味を持ちましょう。


慶応義塾湘南藤沢中等部 社会 試験時間25分 
  例年5代前後。解答形式も理科同様記号選択式です。地形図や地図を用いて、産業・歴史・地名・地形の特色、時事問題の融合問題が頻出です。受験に必要な基本知識の充実は当然ですが、地図帳・地形図に日頃から親しみましょう。地形図は作業長に取り上げ有られている者だけでなく、特殊な地形のある地域では地形図を用いて基本知識を書き込み自分なりの作業ノートを作成しましょう。


慶応義塾湘南藤沢中等部 英語 試験時間60分 
 


このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団SPACE ONEに属します。